Sherpaworks

シェルパ紹介

Member

石崎 浩樹 イメージ 石崎 浩樹 Ishizaki Hiroki

現職

株式会社イシザキ 取締役副社長

業務内容

  • 1990年 旭硝子株式会社入社。塗料用フッ素樹脂の事業立ち上げに従事。
  • 1997年 A.T.カーニー株式会社入社。マーケティング・セールス領域におけるコンサルティング経験を中心に新事業開発や 既存事業拡大などを多数経験し、プリンシパルを歴任。事業拡大をベースとした中期経営計画策定、新営業組織設計も経験。 一例として、通信会社の戦略的新商品の事業拡大のため、従来のプッシュ型営業手法を改めダイレクトマーケティング手法 を導入。全国2000人の営業に新手法を徹底することで、前年比200%成長を実現。また、中堅企業のマーケティング体制 構築では、5万社を対象としたB to B向けコールセンターの立ち上げを支援。リード情報を効率的に受注につなげるため、 ソリューション営業を量産するセミカスタマイズ提案手法を確立することで営業スキルの底上げに成功。
  • 2006年 株式会社イシザキ入社。バルブ製造メーカーと住設機器商社を行う事業経営全般に参画。営業・マーケティング方 法を抜本的に変革し、過去10年で売上1.6倍、営業利益3倍に伸長。また、財務構造の見直しによる無借金経営を実現。 具体的には、メーカー部門において一次店に依存していた営業スタイルを改め、社内に散らばる数千件にも上る顧客情報を 一元化し、エンドユーザへのダイレクトマーケティングを実践。お客様の声から新用途を開発して国際特許取得。 商社部門においては「配送営業」を廃止し、新規需要開拓の外勤営業と既存客対応の内勤営業をペアとする体制を導入する ことで顧客対応・サービス品質を向上。同時に、新規顧客獲得をダイレクトマーケティングで実現する業界初の試みを成功。
  • 株式会社イシザキの経営業務を行う傍ら、中堅企業の経営戦略コンサルティング業務に従事。英語教材会社では営業体制の 立て直しやサービス内容の刷新を通じて、5年で売上2.3倍を達成。アリックスパートナーズ株式会社でもフェローとして、 航空会社で顧客別収益性分析より販売体制の見直しを実施することで、20%の体制効率化を実現。

経歴

  • 1990 年 慶應義塾大学商学部卒
  • 1997年 米国シカゴ大学MBA修了

Companyシェルパワークス会社紹介

Tips今日から使える営業ノウハウ集

Recruitプロのコンサルタント求む

自社の営業部隊を、再燃させ、
常勝チームに生まれ変わる喜びを感じたい

※相談者の機密は守ります
ページ上部へ戻る